2019大忘年会


いつもdiscoveryを応援してくださりありがとうございます!

discovery副代表の中村です。

11月8日に『discovery大忘年会』を開催しました!!!

昨年は「75名」という参加者だったのですが、今年は『84名』と昨年を上回る参加者でした!!!

まさに大阪で1番熱い『障害者雇用』に関する集まりだったのではないでしょうか(笑)

開催場所は、おきまりの「てつたろう梅田中崎町店」さんです!

美味しい料理やお酒は言うまでもなく、何よりスタッフのサービスが最高に素晴らしかったです!

てつたろうさんのスタッフさんですが、いつもとても愛想が良く、途中おぼんにハイボールをのせ、

「ハイボールいかがですかー?」と店内をまわってくださっていました(笑)こんな居酒屋ありますか!?

そんな、奇跡的なおもてなしに感動した中村でした!!

昨年の忘年会は、着席形式だったのですが、一度着席するとなかなか身動きが取れない、という事態が発生し、

今回はその教訓をいかし、今年は立食形式でおこないました!なんと、今年はお店ごと貸し切りました♪

昨年よりも参加者は多かったのですが、立食で移動がしやすかった為か、みなさんたくさんの方と名刺を交換されており、

熱い話に花を咲かせておられました!!

そして、名簿を見て運営スタッフに「この方、紹介してください!」という相談も何件もあり、

人と人が繋がっていく感じが、私自身、ご紹介をしていてとても嬉しくなりました笑

なんと、今回ですが、おそらくdiscovery初参加という方は、全体の3-4割くらいおられたように思います。

毎回同じメンバーでも深い話ができて良いのですが、こうして新しい方が常に参加してくださる、

そんな魅力的なコミュニティでありたいな、とあらためて思いました♪

discoveryですが、『企業』×『教育』×『福祉』が集い、連携を深めることで、障害者雇用を促進していくという目的で

開催しておりますが、忘年会の参加者は、上記以外にも、『行政』『関係団体』『士業』『IT関係』『コンサルタント』とかなり参加者の幅が、

広がってきているような気がします!

これも、かねてより、私たちdiscoveryが大事にしている事でして、良いコミュニティって運営や仕組みなど大切なことはたくさんあるのですが、

それ以上に大事な事は、参加される『人』だと思っています!

ですので、基本的には、discovery運営メンバーが知らない方からのお申し込みがあれば、どのような方か、誰からの紹介か、

必ず確認させていただいております。

そういった事の積み重ねが、『参加される人が、参加したい人を連れてきてくださる』という、現在の形ができているのかなー、

と思っています。(みなさま、いつもありがとうございます^^)

今後も私達、discovery運営メンバーは、参加する皆様が楽しんで頂ける企画を考えてまいりますが、その中でも特に大事にしたいことは、

「discoveryに参加してこんな人とつながった」「discoveryに参加してこんなことに気づけた」などなど、

『人』と『想い』を大事していきたいと、思っています。

2019年度は皆様本当にお世話になりました!

来年2020年もdiscoveryを何卒宜しくお願い致します!!

2019年は皆様本当にお世話になりました!

来年2020年もdiscoveryを何卒宜しくお願い致します!!


閲覧数:89回0件のコメント

最新記事

すべて表示