アウトプット交流会&discovery勉強会


■ブログ文章

皆様、いつもありがとうございます。 副代表の中村です。

2月15日(金)は、2019年1回目のdiscovery企画でした。

2月度の企画は、『アウトプット交流会&discovery勉強会『地域福祉のカタチ』というテーマで、勉強会では、discovery運営メンバーでもある、NPO法人真成会 理事長 箱田さんに、お話頂きました。

開催場所も、箱田さんが運営されている『Cafe JIN』で開催させて頂きました。 今回、企画する段階で、なかなか企画自体が固まらず、、、ご案内がぎりぎりになってしまったりと、参加者の皆様にはご迷惑をおかけしたのですが、企画する段階で色々と考え、振り返ることができ、「純粋に少人数で、濃い時間が過ごせる会にしたいよね」と話が進み、今回の様な、アットホームな会を開催することができました^^

当日の様子ですが、参加者と運営を入れて15名ほどだったので、参加者と運営メンバ―の距離が近く、ほぼ全員が全員と話せる機会になり、非常に満足度の高い集まりになったかと思います。

勉強会では、勉強会開始とともに、講師である箱田さんの『乾杯』ではじまり(笑)美味しい食事を食べながら、お酒を飲みがら、フランクな雰囲気の中で、箱田さんのお話がはじまりました。

箱田さんのお話は、福祉のお話だけでなく、最近良く聞くようになった『SDGs』の話を軸として、地球規模での社会課題や、今後世界がどうなっていくのか、といったとても大きな規模感のお話で、そしてそれは決して他人事ではなく、世界中のひとりひとりが当事者意識をもって、取り組んでいくものだと、感じました。

その中で、福祉としてできること、地域としてできること、そして、現在箱田さん自身が取り組んでいることを包み隠さずお話頂きました。勉強になりましたし、なにより箱田さんの熱いお話に、心を動かされた勉強会となりました。

そのあとは、アウトプット交流会だったのですが、なんといいますか、勉強会の時点で既に、参加者同士が自然と関わるようなやわらかい雰囲気の会だったので、とっても自然な流れでそのまま最後まで、熱い話はつきませんでした。

アウトプット交流会に入り、ここで『Cafe JIN 特製スパイスカレー』が登場しました! 参加者全員が「美味しい美味しい」と食べられ、全員があっという間に完食してしまいました。笑 いやー、本当にここのスパイスカレーは美味しいです!超おすすめです!! 会を通しての感想ですが、一言でいうと『原点回帰』ができました!

やっぱり純粋に運営メンバ―も一緒に参加したいですし、参加者の方ともっともっとお話がしたいです! そして参加者の皆さんのアウトプットを自然と引き出せるような、そんか集まりにこれからもしていきたいな~、素直に思いました。やはり参加者全員のアウトプットが、みんなの『気づき』になる、とあらためて再認識できました。 たしかにたっくさんの参加者が来てくださるのも当然、めちゃくちゃ嬉しいのですが、少人数でもその分熱くて濃い~い話ができるのも最高に楽しく、本当に運営メンバ―も『幸せ』な時間となりました

いつもご参加いただける皆様、本当ありがとうございました(^^)


閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示