discovery2018.忘年会


2018.11.16は、今年最後のdiscoveryイベントでした。

今回の会場となった『てつたろう』さんで、8月にdiscovery運営スタッフと柳川さんと飲みながら、「熱く喋る機会を!」ということで、『てつたろう』さんのお店半分を貸切にして、開催しました。

当初は、50名定員とさせて頂いていたのですが、2週間程で50名の申込があり、更に申込希望者が多く、今回のイベントの共同主催者でもある柳川さんと相談して、より多くの方に、繋がりを創ってもらい新しい〈発見〉をしてもらいたく、定員枠を広げさせてもらいました。

その結果、最終75名の参加人数となりました。

これだけの人数ですので、当日のキャンセル等も想定していたのですが、人が変わって参加された方はおられましたが、なんとキャンセルが無かったのです。

今までで初のことです!!

また、てつたろうさんもこの規模の人数で、参加者の増減なく、予約通りの人数なのは初とのことでした。

それも凄く運営側として、嬉しかった1つです。

discoveryとして一番嬉しかったのは、時間が経つにつれ、皆さん1人にひとりが熱い意見交換をしていることでした。その熱気があまりに凄いので

会場は冷房をガンガンに!!笑

それだけの熱量でしたが、皆さんの顔を見ていると笑顔で楽しそうにお話しをしているのが一番の印象で、それが一番嬉しかったです。

ありがとうございました。

2018年discovery最後のイベントに相応しい内容になったのではないかと思います。

来年も楽しく、〈障がい者雇用きっかけを創出する場〉として運営していきますので、今後とも宜しくお願い致します。

最後になりましたが

今回、大人数での開催となりましたので、お店も一杯になり、その点で参加者の方々にはご迷惑をおかけしまた。

準備不足というよりも、想定不足でした。

至らない点があった事、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

しかし、今回の反省点を次に活かせられるように運営スタッフ内で話し合っていきたいと思いますので、今後もdiscoveryを宜しくお願い申し上げます。


閲覧数:143回0件のコメント

最新記事

すべて表示